東洋の花と名前を付けられたこの作品。

花の華やかさの中にどこかノスタルジックでユニセックスを感じる香。エネルギーの強いローズを使いながら、男女関係なくユニセックスで使える香りに仕立ててあるのは東京香堂さんならではです。

 

二人の作る香りがアートだと確信した作品です。

一本のお香の始まりから終わりまで、ストーリーのように香りが変化します。まずはお香そのものの香りを楽しんだ後、火をつけてみてください。火をつけてから最初に香る香り、中間で香る香り、終わりにかけての空間の香りの違いに驚かされます。

 

ローズ以外にもたくさんの植物を使い、東洋の花を表現しています。

FLEUR DORIENT -東洋の花-

¥2,640価格
  • 原材料:ローズ、ローズゼラニウム、カモミール、椨粉etc

    長さ:13.5cm

    燃焼時間:約25分(環境により異なります)

    12本入り